裁断 マチ針 使わない方法

要領よく縫いたい方、小さなお子さんがいる家庭のかたは、
ぜひ、まち針使用しない方法をチャレンジしてください。


1.マチ針の代わりに、文鎮でパターンを固定する。

014

 

パターンが動かなければ良いのでペーパーウェイトになるものを。
私は文鎮4個しか持ってないので、テープカッターとか近くにある重り
になりそうなものを適当に使っています。

2.チャコで印を付ける。
この時、定規を使って線を書いていくように。

024

 

point : チャコ線は細い方がいいので、チャコナーか、
三角チャコの場合は、チャコ削りで削りながら線をかく。

017

 

3.ノッチの位置に、線を書く。↓写真のように。

027

 

4.ポケット位置などチャコや目打ちで印を付ける。

029

 

※写真をよく見てもらうと、穴の周りにテープを貼ってるのわかります?
穴を保護するためのテープです。

5.印を付け終わったら、パターンを外して、布がずれないように重りを置く。

037

 

6.ノッチ位置の線を内側に、1cm程度の延長線を書く。

033

 

7.裁断する。

039

 

8.ノッチ位置に0.3cmの切り込みを入れる。

041

 


 

おすすめ道具

 

 

copyright © 2011 basic fabric all rights reserved.