額縁仕立て

ランチョンマット、テーブルクロスなど、
角を縫うときに額縁仕立てで仕立てると、
既製品のような仕上がりになります。


1. 縫い代をアイロンで折る。
DSCN8705

2. 図のように、角を折り曲げる。
DSCN8716 DSCN8714

3. 赤い縫い線位置を縫う。(90度になるように)DSCN8735-3

※うまくいかないときは、
サウンドペーパー(1cm×10cm程度)を準備し、
真ん中あたりに、線を1本引きます。
DSCN8700

サウンドペーパーをガイドにして、
90度を作り縫います。
DSCN8723

DSCN8726

4. 縫い代をカットする。(0.5cmぐらい残す)
DSCN8735-2DSCN8738

5. 先の縫い代をカットする。
DSCN8738-1 DSCN8740

6. 縫い代を割って、ピンセットでつまみ、表に返す。
DSCN8743

DSCN8751

7. 角にアイロンをかける。
(※ガイドを使うと、角にきれいにアイロンがかけられます。)
DSCN8764

※ガイドの作り方
・菓子箱などの空き箱で四角形を作り、穴あけパンチで穴を数か所あけます。
(穴をあけるのは、熱を逃がすため。)DSCN8761

 

8. 額縁仕立ての出来上がり。 DSCN8770

copyright © 2011 basic fabric all rights reserved.